~生まれ変わりの旅~ 東の奥参り 出羽三山!

~ Reborn Journey ~ Visiting the East, Miyama Dewa!
1/4
■日程

1日目 集合場所、出発→休憩(3回)→湯殿山神社本宮→ホテルチェックイン

2日目 ホテルにて朝食→月山八合目~弥ヶ原ハイキング~→五重塔→羽黒山三神合祭殿

    →出発→SA休憩(3回)→到着、解散。

■観光地の紹介

●出羽三山…
出羽三山(でわさんざん)とは、「羽黒山(はぐろさん)・月山(がっさん)・湯殿山(ゆどのさん)」の三山からなり、それぞれの山は「現在・過去・未来」を表し、この三山を巡ることは「生まれ変わりの旅」とされています。
●羽黒山…
羽黒山内の五重塔は、羽黒山参道、一の坂上り口の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられています。羽黒山の入り口、随神門をくぐり、敷き詰められた石畳の2466段の階段が山頂まで続く参道は、新たに生まれ出るための産道と伝えられる山道です。羽黒山頂には、羽黒山、月山、湯殿山の三神を合わせて祀る日本随一の大社殿「三神合祭殿」があり、ここをお参りすれば三神をお参りしたことになるとされています。
●月山…
出羽三山の主峰である月山は、標高1984m、世界でも珍しい半円形のアスピーデ型火山で、頂上に月山神社があります。月読命(つきよみのみこと)を祀り、月を象徴する神として死後の世界からの蘇りを司っています。霊山である一方、月山八合目弥陀ヶ原は標高1400m附近につらなる湿原で、、日本でも有数の高山植物の宝庫と言われています。この湿原は高冷地の為、枯草が腐ることなく、何万年となく積み重なり出来た泥炭層で咲く花々が6月~7月頃は、一面が花畑になるほどの眺望を楽しめる名山です。
●湯殿山…
湯殿山は、標高1,500mで月山に連なり、伊勢・熊野と並ぶ三大霊場のひとつです。湯殿山神社本宮では、参拝に際して現在でも履き物を脱ぎ、裸足になり、御祓いを受けてからでなければお詣りは許されません。御神体は、温泉が湧き出る茶褐色の巨大な岩(霊巌)で、この巨岩を登ることで大日如来と一体になり、即身成仏ができると言われています。

~山形 出羽三山 1泊2日~
月山・湯殿山・羽黒山の3つのお山の総称が出羽三山です。
そしてこの三山をめぐると新たな魂として生まれ変わると言われ、江戸時代から「西の伊勢参り、東の奥参り」と言われています。
そんな出羽三山の歴史と自然に溢れる地で運気をもらう旅が満喫できます。

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町2-1-210
​アジアトラベル

お問い合わせ

TEL03-5459-4200
​FAX03-5459-4900