延辺大学の留学案内

延辺大学の概要
延辺大学は中国吉林省延辺朝鮮族自治州延吉市に位置し,1949 年3 月に創設された民族的な特色の強い吉林省重点総合大学。1996年に延辺の五つの大学が合併され,新しい延辺大学が誕生し,延辺地域及び中国東北地域、更には東北アジア地域の経済発展と文化交流に大いに力を注いでいます。在籍学生数20,000 人,うち700 名余りが世界28 カ国から集まった留学生であり、 多元的文化が一ヵ所に集まった大家族を構成しています。

長期留学
東北アジア研究や民族研究方面が活発です。渤海史研究所や長白山生物資源研究所などがあります。
語学留学
中国で一番早く二言語教育を実施した大学として、外国留学生に理解しやすく中国語を教えてきた経験と教師陣を有しています。 また、中国語入門、初級、中級、高級のクラスに分けて少人数制を導入し、会話に重点をおいた指導を行っているので、いつでも自分の能力により、授業に参加することができます。 主に、 中国語と韓国語が同時に学べて、自然なバイリンガルの世界は魅力があります。 民族地域の文化を踏まえた「生きた中国語・韓国語」を指導しています。
夏季国際キャンプ
夏期の時期の3週間から4週間にかけて、「中、韓、日、露」の学生を中心としたサマーキャンプです。 文化遺跡地探訪、飲食文化体験、朝鮮民俗・歴史講座、ホームステイ、現地中小学校或いは福祉施設見学・活動等々を通じて異文化を理解し、国際感覚を身につけ、多国籍学生間の触れ合いを構築し、東北アジアの未来を担って行く若者の人材育成の場になっています。



留学情報ブログ